送料・型代込みのお得な社章パックもご用意しています。

こんなシーンでご活用いただいています!

社章作成

デザイン・仕様に関わらず、1 個から大量発注の場合でも、同一料金でお見積もりいたします。各企業から支持される高品質の社章作成をご提供いたします。

ピンバッジ作成

イベントノベルティ・コンサートグッズなど、オリジナルピンバッジ作成ならおまかせください。素材・デザイン・製法などご提案いたします。

バッジ専門店は「ココ」が違う

高品質×低価格、デザイン力×スピード、提案力×こだわり

「品質の高さ」や「納品スピード」は業界でも随一!さらにそこにデザイン力・提案力を加え、「無料サンプル」のご提供など、お客さまの満足度を高めるサービスをご提供しています。

バッジ専門店について

バッジ専門店はデザイン作成費用が不要、送料・包装も無料、加工・色数によらず同一料金、最小ロット1個から可能です。
日本一「使いやすい」サービスを目指しています!
高品質・低価格のワケ

情報発信のお知らせ

運営会社立川徽章の公式フェイスブックです。

社章・バッジなどの実績公開や面白い情報を発信しています。

是非「いいね」お願いします。

社章製作の最新実績公開

  • 株式会社南日本技術コンサルタンツ様

    真鍮製,金メッキ,ラッカーエポなし,タイタック
  • 社会福祉法人福医会様

    真鍮製、ラッカーエポなし、ニッケルメッキ、タイタック、ネジ
  • 株式会社スワールコミュニケーションズ様

    真鍮製、研ぎエポフラット、金メッキ、マグネットタイプ
  • 早稲田大学鵬志会様

    真鍮、銅ブロンズ、ネジタイプ

バッジ製作の流れ

お問い合わせ

お電話、または「メールフォーム」よりお問い合わせください。

ヒヤリング

使用目的やデザイン要望など、詳しい情報をお聞きします。

お見積もり

詳細仕様を元にお見積もりいたします。

正式発注

正式発注をいただき、製作に入ります。

詳しくはこちら

会社バッジ・社章はデザインを「Adobe Illustrator」のデータでご入稿いただければ、追加料金なしで、バッジ用に手直しします。また、既に会社バッジを他のメーカーさん作られた場合でも、現物がお手元にあれば、同様のものを型起こしから製作いたします。

製作料金
素材・メッキについて
デザインについて

バッジ専門店とは

【バッジ専門店】は社章・ピンバッジ・ピンズ・襟章・徽章のオリジナル作成出来る事業で日本一を目指しています。日本一になるには、他社に絶対出来ないサービスを創る事だと考えており、他社が行わない努力を積み重ねるから実現できると考えおります。

初めのころは、仕事を通して興味が沸き趣味の一環として徽章の歴史や素材などを調べていました。現在は徽章の歴史文献を読むほどになっています。空いた時間や休日を使い、社章や徽章の歴史・素材・使用・仕上げの勉強を行い知識を常に更新しています。バッジ徽章の世界は歴史が深いので、裏側も奥深い世界が広がっています。

社章をこれから作ろうと思っている方も、ピンバッジ・ピンズマニアで収集されている方も、まず滅多に「見れない」「知れない」生の社章・ピンバッジ・ピンズ・襟章製作の業界の裏側を是非見ていただければ幸いです。

日々の情熱的な積み重ねがバッジ専門店のサービスです

▲ページトップ
製作実績
ブラザー工業株式会社
複合機、プリンター、
ファクスメーカー
イオン株式会社
商品小売、ディベロッパー
東日本旅客鉄道株式会社
旅客鉄道事業・貨物鉄道
事業
製作実績一覧
よくある質問
立川徽章(バッジ専門店)公式facebook
立川徽章(バッジ専門店)公式Instagram
ショッピング
店舗へのご案内

新宿店(トロフィー生活内)
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7丁目15-1
アパライトビル1階
【店舗営業時間】
平日 11:00 ~ 18:00
休業日 土曜・日曜・祭日
立川本社
〒190-0022
東京都立川市錦町5-19-4
【店舗営業時間】
平日 9:10 ~ 18:00
休業日 土曜・日曜・祭日

【お問い合わせ】
TEL:042-595-8545
MAIL: info@shasho-original.com
お問い合わせフォーム

初めてのバッジ作成のご相談でも
お気軽にご来店ください。

スタッフのつぶやき

心・大切

担当:ヒビキ  2017年05月16日

最近思うことがあります。最近の20代の子は何を感じて
日々を過ごしているのだろうと、
ゆとり世代とかさとり世代とかありけど、
人に対して期待をし過ぎたり期待を持たなかったり・・・
自分の意志とは違って相手の事ばかりのように感じます。
私も昔はそうだったが今はある言葉を大切にしている。
「心こそ大切なれ」
何事も受け身ではなく主体的にチャレンジをして
その勇気の実践が限りない成長の源であり大きな力になると思っています。

社章・バッジのつぶやき
ピンバッジマニアのつぶやき