社章屋だからお洒落ピンバッジも作れます。

社章日本一バカの白木でございます。 本日はちょっと宣伝もはいりますが、前回のアパレル系ピンバッジで思いつきまして、これを記入しているしだいでございます。

弊社にも、有名アパレル系ブランドから製作依頼を貰ったり、実際納めさせていただいております。

そこで、お客様にご提案でございますが、会社のロゴをバッジにするだけでなく、それを言ったん無視をして、思いっきりお洒落な路線で社章を作ったらおしろいと思いませんか??人生一回ですから、自分の好き買って社章を作ってみてしまう事を1回くらいしても、社長様であれば、許されるはずです。

私は無理ですよ許されません。 雇われている身でございますので、たとえばお洒落ピンバッジを付けていても、たぶん弊社の社長は怒ったりはしませんが、勝手に会社の経費を使って、オリジナルの社章を作って運用しらた、恐らく笑いながら「何やってるの?」と突っ込まれて、理由によっては、怒られます。

ですが、会社の長と言う立場のあたであれば、問題ないですよね。 社章は毎日付けますから、気分転換に2カ月ぐらいお洒落な社章を変えてみると言うのも、社員の気持ちが変わったりすると思います。

なんかいいと思うんですよね?

その際は宝石を付けるとかなり社章は格好よくなります。ですが実物の宝石を使うと社章一個6万円とかになってしまうので、ライスントーンを使うのあはかなりお勧めです。

きらきら光りながら、お洒落路線のキャンペーン社章を作ったら、社員の気持ちは変わるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。